Copyright © 2016-2019 ARD Co., Ltd.  All rights reserved.

水素で変わる
水素で変える
​新しい自分

原料メーカーが作る

本当の水素サプリメント

​ご存知ですか?

病気や老化の原因

その原因は

日々の生活習慣にあるかも

・・・・

​こんな事に

​気になり始めたら

水素のチカラ

1.生命エネルギーの産生

人体を構成する元素の63%が水素です。水素は私たちの生命エネルギー(ATP)産生には欠かせない存在です。生命エネルギーは細胞内のミトコンドリアによって作られます。水素はそのミトコンドリアを活性化し、生命エネルギーを効率的に生み出します。水素を体外から取り込むことより、より多くの生命エネルギー産生に関わることが期待できます。

2.活性酸素の除去

病気の原因の約90%が「活性酸素」と言われています。活性酸素に対抗して、生体内の抗酸化酵素が働きます。しかし、加齢とともに減少し、発生する活性酸素に対抗できなくなり、細胞は酸化され老化や疾病として現れます。水素は活性酸素の中でも最も細胞毒性の強いヒドロキシルラジカルに対して選択的に反応します。水素は、活性酸素の害から身体を守ることが期待できます。

活性酸素の大量発生

病気や老化のリスク増

​活性酸素を過剰に作り出す要因とは
​私たちの生活の中で
​​主な発生要因

他のサプリメントと
併用しても大丈夫?

良くある質問に
​お答えします。

特に問題ありません。

1日どのくらい
飲めばいいの?

1日を    目安に
お摂りください。

​3粒

飲むタイミングはいつ?

朝、晩に分けてお飲みいただく方が多いですが、

いつ飲んでいただいても構いません。
食事と一緒にお摂りいただいても大丈夫です。

カルシウムを取りすぎると

結石になりやすいって聞いたのですが?

以前は、カルシウム結石の予防にはカルシウムを

多量に摂らない方がいいと考えられていました。

その後の研究で、結石患者さん達の方が、結石のない人達に比べて、摂取しているカルシウム量が有意に少ないということが報告されました。

カルシウムは腸管内でシュウ酸と結合してこれを便に排出させ、シュウ酸の吸収を抑制し、尿中シュウ酸排泄量を減らします。

現在では、適量のカルシウム摂取(日本では1日600-800mg)を行うことが、再発予防になると考えられています。